男性作業員

大規模修繕工事でマンションの質を高める|優良な業者に任せよう

業者を紹介する

男性

原状復帰は、オフィス移転の際に必ず行なう必要があるのですが、業者選びには時間がかかってしまいます。そこで、様々な業者の見積もり費用を調べることが出来る専用のサイトを賢く活用しましょう。

もっと知ろう

工事の依頼方法

ウーマン

大規模修繕工事をする主な理由は、建物の価値を向上させることです。通常、マンションは時間の経過とともに劣化していくのですが、定期的に大規模修繕工事をすることでマンションを長持ちさせることが出来ます。通常、大規模修繕工事というのは10年から12年周期で行なわれるのですが、マンションにはあらかじめ長期修繕計画というのがあるため、この計画に沿って大規模修繕工事が行なわれます。また、大規模修繕工事では主に3つの進め方があるため、事前に違いを把握しておきましょう。

大規模修繕工事では、管理会社に任せる方法と工事業者に委託する方法、さらにコンサル式などがあります。管理会社に大規模修繕工事を任せる場合、マンションの管理組合にかかる負担は非常に少なくなりますし、アフターフォローも充実しているので施工後に不具合があればすぐに対処してもらえます。しかし、管理会社に大規模修繕工事を任せると、工事の仕上がり具合などをしっかり確認してもらえない可能性もあります。対して、工事業者にすべて任せると、管理組合自身が業者を選ぶことが出来るため、安心して大規模修繕工事を依頼できるというメリットがあります。また、価格も安くなる傾向があり、コスト削減にも繋がります。そして最後にコンサル方式ですが、業者選びの際に専門家からアドバイスをしてもらえますし、厳しいチェックが入るので、手を抜くことなくしっかりと工事をしてくれます。このように、大規模修繕工事をする方法にはそれぞれ特徴があるので、正しくマンション管理をするためにも、最適な方法を選びましょう。

資産価値を上げる

マンション

マンションの管理を行なっている会社は、資産価値を向上させるために質の良いインターホンを取り付けるべきです。ワイドビュー機能やスマホからの遠隔操作が出来る種類などもあるため、用途に合わせて選びましょう。

もっと知ろう

信頼できる会社

女性

マンションの大規模修繕をするなら、設計管理方式の方が良いでしょう。工事内容や費用についてしっかり提示してくれるので安心できますし、実績豊富な会社であれば信頼して依頼が出来ます。

もっと知ろう